FC2ブログ

(旧)浦山クライミングスクールブログ

浦山クライミングスクールブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://urayama-school.blog.jpに移行いたしました。
5秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

鷹取、アブミ練習
7月28日 晴れ
屏風岩を目指して、アブミの練習です。

鷹取・アブミ練習
ザックを背負ってハングを登ります。
スポンサーサイト



  1. 2014/07/30(水) 18:30:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月14,15(土日)この時期は空いていて穴場ゲレンデです!

湯河原・幕岩
6月14,15(土日)は湯河原幕岩に行きました。
岩場は、空いていて十分に楽しめたよ!!
写真は、桃源郷です。
  1. 2014/06/19(木) 19:56:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

八ヶ岳 石尊稜、赤岳主稜 3月21日~23日 快晴の登攀!

アイスキャンデー
3月22日(金)曇り 寒い
早く鉱泉に着いた人達とアイスキャンデーでアイスクライミングを楽しみました。
ただ、寒い!

石尊稜
3月22日(土)快晴 風がない
9:30過ぎに石尊稜の取り付きに着いた。
全員同じ仲間です。

石尊稜
先行パーテーが苦労して最初の壁を越えて行きました。

石尊稜
1ピッチ目から見た取り付きです。

石尊稜
今日の参加者のKさんとOさんです。
ここは厳しかったようです。
良く登ってきました。

石尊稜
中間部の雪稜です。

石尊稜
先行パーテーです。
天気が非常によく、無風です。
素晴らしい天気です。

石尊稜
十分に楽しんでいる二人です!

石尊稜
後続のSさんパーテーです。

石尊稜
13:15稜線に着きました。
暖かい!爽快です。
登攀おめでとう!

石尊稜
Sさんパーテーも上がってきた。

石尊稜
石尊稜から見た小同心クラックです。
たっくさんのパーテーが取り付いています。

石尊稜
横岳西壁の全景です。
すばらしい景色です。

赤岳主稜
3月23日(日)晴れ 風がある
赤岳主稜に来ました。
今日の参加者は、EさんとTさんです。
快晴なのですが風が冷たい!
主稜の2ピッチ目のビレー点です。

主稜
10:00前には頂上に着きました。
快調な登攀おめでとう!


  1. 2014/03/24(月) 10:50:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

比叡山
11月18日 晴れのち曇り 
替えが冷たい一日になりました。
比叡山のニードルから見た岩壁です。

比叡山
比叡山全体を知るために最初に工場まで行きました。

比叡山
ニードルを登山道側から見たところです。

比叡山
ニードル左岩稜を登っているAさんです。
風が冷たいので寒そうですね!

比叡山
フレークをこれから登るところです。
寒くて指の感覚がありません。

比叡山
ピークに着いたところです。
顔がこわばっています。
寒い!

比叡山
宿泊は、日之影温泉駅の列車です。
これから、温泉に行くところです。
寒かったので温泉の暖かさがしみました。

比叡山
同じ写真です。

比叡山
11月19日 曇りのち雨
今日もくそ寒いです!
第一スラブノーマルを登りました。

比叡山
同じく第一スラブです。

比叡山
6ピッチ目はリードしてもらいました。

比叡山
次に登ったのはKMカンテです。
1ピッチ目です。

比叡山
このルートは完全に「つるべ」で登りまひた
この後かなりな雨になりましたが、登攀を続けました。

比叡山
同じルートです。

この日は、15:00に登攀を終えて、阿蘇山の麓にある「地獄温泉」に泊まりました。
当然、湯治棟です。
ここの温泉はとっても良かったです。

由布岳

11月20日 曇り
最終日は、大分の由布岳を登りました。
手軽に登れて良い山でした。
時間があったので、湯布院も少し見てきました。
九州、宮崎の比叡山に登りに行きましょう。クライミングの後に入る温泉も格別です!

  1. 2013/11/22(金) 16:39:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月11日 曇り時々雨、 越沢バットレスとムササビの昼寝!

越沢バットレス
今日は、寒い一日でした。
13:00過ぎには雨も降りだしました。
それでも、雨を予想して右の滑り台、左の滑り台、ノコギリを集中して登りました。
少々ハードでしたが、Mさんは良くついてきました。
お疲れ様です!

そんななかノコギリを登っているときに大きなクラックの中に「むささび」が気持ちよさそうに眠っていました。いやーびっくりしたのとかわいかったなー。カメラを持っていなかったのが残念。顔を近づけるとクラックの中に消えて行きました。ウフフ!

クライミングが終わってのMさんです。
寒いのがよくわかります。

テーマ:クライミング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/04/11(木) 19:16:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ