FC2ブログ

(旧)浦山クライミングスクールブログ

浦山クライミングスクールブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://urayama-school.blog.jpに移行いたしました。
5秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

3月24日(土)晴れのち曇りついに中央稜を登る。

RIMG0523_edited-1.jpg
一の倉沢からの衝立方面、この日は雪の状態が良いのでち立スラブを中央稜取り付きまでつめました。出合い5:30、取り付き6:45
RIMG0517_edited-1.jpg
取り付きでの松さん、顔が真剣です。
RIMG0518_edited-1.jpg
1ピッチ目を登ってくる松さん、半分ほど埋まっていた。
RIMG0519_edited-1.jpg
3ピッチ目順調に登る。この頃から曇ってくる。
RIMG0521_edited-1.jpg
4ピッチ目の核心部を登り終えてもうすぐビレー点
RIMG0531_edited-1.jpg
5ピッチ目の雪壁。
RIMG0532_edited-1.jpg
7ピッチ目辺り。
RIMG0533_edited-1.jpg
烏帽子奥壁の大氷柱を見る、もはや繋がっていない。下さん、富さん来年狙ったら。
RIMG0534_edited-1.jpg
3スラ方面を見る。今日ならば3スラも滝沢本谷も登れた。一発も雪崩が出ない、3パーテーは皆東尾根、壁にいるのは私たちだけ。
RIMG0535_edited-1.jpg
終了点の私、ちょっとかっこ悪い。
RIMG0536_edited-1.jpg
同じく松さん。まだ緊張している。終了点9:50何処からも雪崩が出ない、時折ちいさなブロック崩壊があるだけ。
RIMG0537_edited-1.jpg
同下降中の松さん。
RIMG0539_edited-1.jpg
登攀を終えて、出合い付近での写真。出合い到着12:30下降も衝立スラブを使う。それによって大幅な時間短縮が出来た。
スポンサーサイト
  1. 2007/03/27(火) 09:20:53|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3