FC2ブログ

(旧)浦山クライミングスクールブログ

浦山クライミングスクールブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://urayama-school.blog.jpに移行いたしました。
5秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

001yari 524
5月24日(土)雨が強く予想されるため、キャンプ場で雨具を着てハーネスを付けているところ。

002yari524.jpg
槍の穂先が見えるところでの写真。このあと急速に天気が悪化してきた。槍沢です。

003yari524.jpg
去年越しの槍の穂先にやっと登った、14:30頃 私達が着いた時はガスで何も見えなくなってきた。感激の3人。

004yari524.jpg
同じく祠をバックに。
肩の小屋も天気が悪いので空いていた。私たちの他に6人程度。この日は大雨になった。
翌日にこの日に登れなかった人が登る予定だったが、風雨が強く残念だが穂先の登攀は諦めて下ることになった。
スポンサーサイト



  1. 2008/05/27(火) 13:42:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月17,18日(土日) 奥穂高南綾と前穂高岳登頂。

003dakesawa518.jpg
5月18日(日)晴れ 岳沢キャンプ 出発の風景4:30

004dakesawa518.jpg
南綾に取りついて尾根に出て一休みしているところ。いとうさん、たけいさん これからトリコニーに向かうところ。

005torikohi518.jpg
トリコニーに岩場にて。せとさん、おのださん

007torikoni518.jpg
トリコニーの岩場を抜けてくるみんな。

008nannryou518.jpg
岩場を抜けて雪稜の休憩場所にて、佐藤パーテーが登ってくる。8:30頃

009maeho518.jpg
12時、吊尾根を抜けてやっと前穂に着いた。

010maeho 518
全員の写真 天気は良い、風もない。これから奥明神澤に向かう。

011dakesawa518.jpg
もうすぐテント場、前穂登頂組が先に到着して水を作って待っていてくれた。
  1. 2008/05/19(月) 05:59:33|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月14,15日 (水木) いわき丑の倉と鬼が城

001oni515.jpg
5月15日(木)快晴
鬼が城の宿泊棟 ききり荘の前での写真

004onigajousann515.jpg
朝食後30分で登れる鬼が城山に登る。腹ごなしのちょうどよい。 楽しそうな二人。

005onigajou515.jpg
頂上から見た鬼が城の全景、写っている範囲がすべて施設です。発電風車も見えます。

007onigajou515.jpg
鬼が経営しているのですが、その名前はひでき君と言います。素敵な名前ですね。
この後、丑の倉の岩場を貸切で楽しみました。写真を撮るのを忘れました。
  1. 2008/05/16(金) 13:52:52|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月3日~6日 燕~常念岳~横尾縦走

001tubakuro504.jpg
5月4日の朝 快晴 前日は19:00に小屋に着いたのであわただしかったが、部屋がよかったので快眠した。
沢山の人が写真で早起きしていた。 出発の風景。6:50頃

002tubakuro504.jpg
同じくテント場もたくさん張ってあった。

003juusou504.jpg
大天井に向かう尾根で休んでいるところ。

004otennshou504.jpg
11:00に大天井岳に着いた。沢山の人だ。快晴 無風展望抜群。

006jounenndake505.jpg
8:00に常念岳に着いた。曇りで何も見えない。縦走中11:00から本降りになる。

005jounennkoya 505
常念小屋の出発の天気。6:40出発 天気は悪い。

007yokoo506.jpg
6:30 快晴 冷え込んでいる。
でも気持ちいい、空気。
  1. 2008/05/07(水) 20:04:22|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月2日 曇りのち雨

002abumi502.jpg
小ハングの乗っこしにトライ中のかわなさん、少し苦労しているが初めてにしては順調に登っている。

001abumi502.jpg
村上さんは二度目なので要領がよい。
曇りで、13:00過ぎには雨が降ってきたので残念だが中止にして帰る。
  1. 2008/05/02(金) 18:45:57|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0