FC2ブログ

(旧)浦山クライミングスクールブログ

浦山クライミングスクールブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://urayama-school.blog.jpに移行いたしました。
5秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

「岳」撮影のガイドスタッフIN八方尾根

岳
3月29,30日で「岳」の撮影のガイドスタッフで行ってきました。
撮影の風景です。

岳
今回一緒にガイドをしたみなさん。

岳
同じくそのみなさん。

岳
私です。

3/29日は雪で何も見えず寒い一日でしたが、3/30は晴れてよい撮影日よりになりました。
三歩もくみちゃんもいました。
スポンサーサイト



  1. 2010/03/30(火) 22:52:27|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

根来岳、四阿山、梯子山

梯子山
3月20日(土)晴れ 温かい
梯子山登山の登山口の峰の原高原スキー場
ここは、大谷不動を登るために2月に2回来た場所でした。

大谷不動
登山途中から見えた、大谷不動の氷
梯子山はリフトの終点から5分ほどの静かな山でした。

根来岳
3月21日(日)曇りのち風雪
夜中からしっかりした雨でこの日の登山が危ぶまれましたが、朝には雨も上がりなんとか登山することができました。
写真は根来岳の頂上です。

根来岳
Kさんはショートスキーで挑戦。木が多く難しそうでした。

四阿山
3月22日(月)晴れ
夜半過ぎまで雪でした。
朝からは快晴で、11:15に頂上に着きました。



  1. 2010/03/24(水) 08:09:27|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月15,16日 赤岳

赤岳
3月15,16日で赤岳に行ってきましたが、天気が悪く文三郎尾根を抜けて鞍部まで行ったところで引き返しました。
文三郎尾根を下降中に休憩している二人。
  1. 2010/03/18(木) 21:14:30|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一、二ノ沢中間リッジ

中間
3月12日(金)曇り
Hさんと今年こそと思って、
一の倉沢、一、二の沢中間リッジを狙ってきたが、ご覧のように天気が悪くここまでとなった。

中間
7:30ころです。
真ん中より左に見えるのが、左方ルンゼです。
氷はよく発達していました。
  1. 2010/03/18(木) 21:10:31|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アイスアックスの使い方

アイス
アックスを降り始める位置
今のアックスはこの位置からひっかけるように振ることになる。

アイス
この様にふりかぶって振らない。

アイス
インパクトは手首のスナップでひっかけるように氷に突き刺す。

アイス
インパクトの位置
ぶれないように位置を決めてから最小の軌道でアックスを振る。
振るというより「打つ」かたちになる。

アイス
フリークライミングと同じように、アックスを氷に突き刺して手からはなして腕を十分休ませる。
これはアックスを氷に突き刺しているイメージです。

アイス
レストの体勢はアックスをホールドとして、腕を伸ばし交互に休ませる。
これが判っていてもなかなかできない。
このときは勇気を出してフリークライミングのように、レストをする。これが大切です。

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/03/18(木) 20:57:04|
  2. クライミング技術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

雪洞 谷川

雪洞
3月6,7土日 曇り時々雨&雪
雪洞体験を実施してきました。
指導センターからほど近い旧道で掘ることができました。
写真は、ツエルトで入口をふさいだところ。
4人が一緒に泊まりました。
夜はやっぱり寒かったです。寒くて寝れない夜は長いですね。
外は-15℃でした。
翌日は西黒尾根を森林限界まで登ってきました。
  1. 2010/03/08(月) 11:27:34|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インドアスクール「登っちゃお」木曜日コース

登っちゃお
3月4日(木)
ランナウト
13:00~
登っちゃお、木曜日コースが最終回になりました。
その参加者のみなさん。
  1. 2010/03/04(木) 20:53:08|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インドアスクール、ランナウト

登っちゃお
3月2日(火)
18:00~
2月2日からはじまった「登っちゃおインドアスクール」が終了しました。
初めは前傾壁に歯がたたなかった人たちもそれぞれのレベルで登れるようになりました。
そのみなさん。
  1. 2010/03/03(水) 08:18:53|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0