FC2ブログ

(旧)浦山クライミングスクールブログ

浦山クライミングスクールブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://urayama-school.blog.jpに移行いたしました。
5秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

妙義山、三度!

妙義
5月29日(土)霧
あさおの滝8:45~丁須の頭12:00~三方境14:30~国民宿舎16:00

丁須の頭にて

妙義
赤岩のトラバースにて
写真のように霧で終始何も見えなかったのが残念。

翌日は表妙義を登る予定でしたが、朝から霧雨でしたので中止にしました。

妙義
5月30日(日)雨
9:30ころから近くにある鉄道文化村を見学しました。
思ったより楽しいところでした。
研修を受けると電車の運転ができるそうです。
興味のある人は、妙義山縦走とセットでいかがですか?(笑)
スポンサーサイト



テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/05/31(月) 10:26:03|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「岳」 穂高撮影 パート2

岳 穂高
5月20日(雨のち晴れ)
写真は、穂高岳山荘付近のヘリポートで夕陽を受けながら撮影しているところ。
18:00ころ

岳 穂高
夕陽を受けて赤く染まる奥穂高

岳 穂高
5月21日(晴れ)
今日はいよいよ奥穂高の頂上で撮影の日
頂上に向けてスタッフを連れていくところ。
小栗旬さん、
市毛よしえさん
にも合うことができましたが、ここに載せられないのが残念!

この後私は、予定があり山を降りました。

岳 穂高
横尾から徳澤に向かう途中で撮った二輪草
16:00 上高地でした。

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/05/25(火) 05:36:00|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月 穂高 「岳」 撮影 パート1

岳 穂高
「岳」の撮影のため今回は穂高に入りました。
5月17日(月)晴れ
涸沢ヒュッテ15:30着

5月18日(火)晴れ
ヒュッテから穂高岳山荘に入り奥穂までロープをフィックスする。
写真は穂高岳山荘。10:00ころ

岳 穂高
奥穂高岳頂上までフィックスを張っている。
ガイドのみなさん。
11人のガイドが来ました。

岳 穂高
5月19日(水)雨
涸沢に下り、撮影クルーを待つ。12:00過ぎに登ってきました。
涸沢小屋の様子

岳 穂高
5月20日(木)曇りのち晴れ
ザイテングラートをスタッフを連れて登っているところ。
皆さん調子よく昼には穂高岳山荘に着きました。

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/05/25(火) 05:24:26|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010年5月 岳沢 コブ尾根

コブ尾根
2010年 5月12日~14日
5/12 晴れのち雪
入山~上高地12:00~岳沢テント15:30

5/13 雪のち晴れのち雪
テント6:30~コブ尾根の頭12:45~テント15:30~西糸屋18:10
写真はコブ沢をつめてコブ尾根に上がった付近。

コブ尾根
これから、コブの登攀に入るところ。

コブ尾根
コブを懸垂下降して雪壁を登ったところで休憩
もうすぐコブ尾根の頭付近。

コブ尾根
12:45
念願のコブ尾根の頭にでた。
感激のHさん。
おめでとうございました。
雪が一晩中降っていたので、かたい雪面の上に柔らかい雪がのっていたので雪面はとても登りずらかった。
しかし、下降も岩稜を忠実に降りるので神経を使いながらの下降になりました
背後はジャンダルムです。
このころより、ガスがとれなくなってきた。
ここからの下降も気を使いながら慎重に下降しました。

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/05/14(金) 17:36:52|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010年 5月アブミ、越沢バットレス、滝下ハング

アブミ3
5月8日 晴れ 暖かい
越沢バットレスの滝下ハングで3回目のハングの練習をしました。
一番最初に登った、Mさん。

アブミ3
次は、Tさん

アブミ3
3番目は、Eさん。
手こずっている。

アブミ3
パワーを使うので、辛そうです。
このハングは、ルートの弱点を突いているのですがそれでも思ったより体勢が悪くなり、みなさんしっかり汗をかいてていました。
よい練習になったかな。
次は、仕上げの三つ峠です。
屏風岩が近づいてきました。

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/05/11(火) 10:31:29|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白馬主稜 2

白馬主稜
11:00ころ
順番待ちをしていた三苫さんパーテー
今朝、5:00猿倉荘であいさつをした。

白馬主稜
雪壁と先行パーテー

白馬主稜
すでの掘られているトンネルに迫っている三苫さん。
このトンネルを掘ってくれた山やに感謝!

白馬主稜
トンネルから顔を出す二人。
晴れやかな顔だ!

白馬主稜
同じ写真

かっこいい!!

白馬主稜
頂上でポーズ
登頂おめでとう。
そしてありがとう。

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/05/07(金) 13:57:31|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白馬主稜 1

白馬主稜
5月5日 晴れ
この日もよい天気
白馬尻から1時間ほど登ったところ。
二人とも快調。
暑い!

白馬主稜
ナイフエッジを越えてそろそろ頂上雪壁に向かうところ。

3峰付近

白馬主稜
頂上直下の雪壁のしたで順番待ちをしている二人。

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/05/07(金) 13:49:13|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

表銀座縦走 3

常念岳
5月3日 晴れ
常念小屋7:00~常念岳9:00~蝶槍14:00~横尾小屋18:00
常念岳の頂上です。
穂高
蝶槍から見た穂高です。
槍が岳をはじめとしてすべての山が見えました。
途中、北鎌尾根を登っているYさんの声が鮮明に聞こえてきたので短時間交信する。
槍平とのことでした。
横尾山荘の下りで道迷いをしてしまい、1時間ほどロスする。

5月4日 晴れ
横尾山荘7:45~上高地11:30
この日もよく晴れました。

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/05/07(金) 13:37:56|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

表銀座縦走 2

表銀座縦走
5月2日 晴れ
大天井岳に向かう縦走路。
切り通し
切り通しの通過です。

大天井岳
13:00大天井岳に着いた。
登りは少しきつかった。
これから、常念小屋に着いたのは16:30になりました。

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/05/07(金) 13:29:53|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

表銀座縦走 1

つばくろ
5月1日 晴れ
燕山荘に向かう登り。11:00頃

つばくろ
14:00
燕岳頂上に立つ。
小屋は今年一番の混みようでした。



テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/05/07(金) 13:25:42|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0