FC2ブログ

(旧)浦山クライミングスクールブログ

浦山クライミングスクールブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://urayama-school.blog.jpに移行いたしました。
5秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

10月 赤岳

八ヶ岳
10月30日(土)雨
赤岳鉱泉の談話室にて。
台風のため大雨が予想されたが、それほど風雨が強くならずがらがらの鉱泉に泊まる。
談話室でお話をしているところ。

八ヶ岳
10月31日(日)曇り
雨にはならず曇りでしたが、ガスの中を赤岳に登頂することができました。
9:40でした。
私の班の皆さんです。
スポンサーサイト



テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/31(日) 22:01:11|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月 小川山

小川山
10月23日(土)晴れ
30km渋滞を抜けて12:00に岩場に着きました。
小川山のフェニックスの大岩で楽しんでいるところ。

小川山
同じ写真。

小川山
10月24日(日)曇り
今日はガマスラブとその上の岩場で楽しみました。

小川山
同じ写真

小川山
この日は、肌寒むかったのですが、クライミングしだすとみなさん夢中になって登りました。

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/25(月) 10:15:50|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月 越沢バットレス

越沢
10月18日(月)晴れ
晴れて壁の状態も良く、快適でした。
参加してくれた、Nさん。
初めての越沢バットレス。
右の滑り台の核心部を登ってくる。

越沢
これは2スラを登っているところ。
緊張の中にも楽しそうですね!

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/18(月) 20:34:25|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月 一の倉沢 南稜 パート2

南稜
101:30 南稜を登り終わって、ゆっくり食事をしているところ。

南稜
快晴の空に浮かんだ、クラゲのようなきれいな雲です。

南稜
13:00
国境稜線に着きました。
この頃よりガスが出て何も見えなくなりました。

南稜
ガスの中、道標に抱きつくYさん。
最初のアッタクで初めての一の倉を登ることができました。
登攀おめでとう!

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/17(日) 16:17:57|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月 一の倉沢 南稜 パート1

南稜
10月16日(日)快晴のち曇り
南稜を登る。
朝6:30出合いにて。
HさんとYさんです。

南稜
今朝の衝立岩。

南稜
南稜テラスで会った「くら」のTさんとその仲間
これからニルンゼに行くと言っていました。

南稜
同じく南稜テラスにて。

南稜
烏帽子奥壁です。

南稜
本谷をそこうしてくる二人。

南稜
2ピッチを終了したところ。

南稜
馬の背にて。

南稜
同じく馬の背。

南稜
最後のフェースにて。

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/17(日) 16:11:35|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月 今朝の一の倉

一の倉
10月15日小雨のち曇り
ニルンゼをMさんと狙ったのですが、今朝はもう天気が悪く登ることができませんでした。
その写真です。

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/15(金) 15:42:13|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月 衝立岩 雲稜第一

衝立岩
10月13日 雨のち晴れ
出発するときに、雨が降り壁が濡れてしまったのでこの日は晴れたが停滞とする。

衝立
10月14日 晴れ
夜中に雨が降ったが、出発時に晴れたので岩場に取り付く。
テールリッジから見た衝立岩。

衝立
7:30取り付き
第一ハングを越えてくるKさん。
このピッチが、一番難しかったと言っていた。

衝立
第二ハングに向かってくるところ。

衝立
洞穴ハングのビレー点。

衝立
ビレーしているKさん。
この後、15:20に衝立の頭に着きました。

ルートが有志により整備されているのですが、それでもピンが腐っていて4本のピンを打ち足しました。
腐り程度は手で触ると折れてしまウ状態です。
久々、全力を出しました。
K&Kさんも良く頑張りました。
登攀おめでとう!

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/15(金) 10:38:55|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月 笠が岳

笠が岳
10月10日雨のち曇り
わさび平小屋 6:30
出発の時の写真です。
前日から本降りで今日の行動が心配されましたが、雨も小ぶりになり出発することができました。

笠が岳
笠新道の樹林帯の中
まだこんなガスの中

笠が岳
やっと樹林帯を抜けたところ。

笠が岳
稜線に出たところ。
この後、笠が岳山荘には12:30に着きました。

笠が岳
10月11日
夜半も小雨が降っていたが、翌朝6:30には写真のように晴れました。

笠が岳
笠が岳の頂上から見た槍が岳。
写真では表現しきれませんが素晴らしい景色が見えました。

笠が岳
頂上の写真

笠が岳
同じ風景

笠が岳
角度を変えて!

笠が岳
笠が岳の影です。

笠が岳
笠新道を登るとき一緒だった大学生の女性パーティー、帰り道の笠新道の登山口で偶然にまた会いましたのでその時の写真です。彼女たちは抜戸岳、弓折岳、鏡平をまわってきたそうです。また会えるといいですね!

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/12(火) 10:59:31|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月 ニルンゼ雨で撤退

一の倉
101月7日
ニルンゼ Mさんと二度目のトライでした。
天気予報はあまり悪くなかったので、一の倉まで来ましたが夜半から小雨が降り7:00頃でこのような転機でしたので中止にしました。
残念!

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/07(木) 10:51:40|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010年9月 ヨセミテ 第二段 パート2

ヨセミテ
ハーフドームの頂上です。!

ヨセミテ
お昼寝中のOさん。

ヨセミテ
エルキャピタンの登攀者を見ている。

ヨセミテ
河原から倒木に座って見ています。
ここまで、ロッジから歩いて1時間かかります。

ヨセミテ
ゲレンデを2ピッチ登った時の下降中の私です。

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/05(火) 10:43:04|
  2. ヨセミテ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010年9月 ヨセミテ 第二段 パート1

ヨセミテ
9月に行ったヨセミテの新しい写真です。
同行したOさんからもらいました。
サンフランシスコのベイエリヤです。

ヨセミテ
ヨセミテ滝下部の壁を下降していたおじさん。
ひどく古い装備と、自作の装備で下降していました。
登りはレンジャーステーションの裏から歩いて登れると言っていました。
朝五時に出発して、お昼過ぎに下降していました。
ヨセミテ
ウッドのスイスの長いピッケルも持っていました。年代ものでした。
変わったおじさんだったな―!

ヨセミテ
これは、ヨセミテロッジ

ヨセミテ
グレッシャーポイントから
寒いが、私だけ防寒服がないのでテーシャツでした。

ヨセミテ
トンネルビューです。

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/05(火) 10:37:50|
  2. ヨセミテ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月 三つ峠

三つ峠
10月2,3日(土日)
2日は曇りでした。
この日は日曜日に中央カンテを登るための練習をしました。
また、別の班でしたが、3人が壁でビバーク訓練をしました。
お疲れ!

三つ峠
朝、8:30に再び岩場にしゅうごうした皆さん。

三つ峠
中央カンテを登るOさん。
この日は、昼ごろには雨の予報でしたが良い方にはすれて、一日天気がもちました。

三つ峠
第一バンドで待っている皆さん!
総勢23人でした。

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/04(月) 10:30:12|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0