FC2ブログ

(旧)浦山クライミングスクールブログ

浦山クライミングスクールブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://urayama-school.blog.jpに移行いたしました。
5秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

1月29日(日)鷹取山ゲレンデ

              鷹取
1月29日(日)曇りのち晴れ
寒くても日当たりが良いゲレンデと言うことでここを選んだのですが午前中は雲が多く日がささず寒かったです。
午後になってようやく晴れてきて暖かい日差しが戻ってきました。
写真は、子不知の4級ルートです。
登っているのはFさんです。

              鷹取
この写真は、Yさんです。
この日は合計で7本以上登りました。
スクール参加ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ:フリークライミング - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/01/30(月) 10:31:20|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月28日(土)八ヶ岳 摩利支天の氷

       まりしてん
1月28日(土)晴れ
自主トレで摩利支天の氷に行ってきました。
写真は私が登っているところです。
一緒に登ってくれたのはKさんです。ありがとうございました。
良~く!冷え込んでいるので氷は固く苦労させられました。
また、氷までのラッセルも厳しく1時間以上かかりました。

厳しい分、面白かったですよ!
今年の八ヶ岳は氷の発達が良くどんなレベルの氷でも楽しめます。
みなさんぜひ登りに来てください!

テーマ:クライミング - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/01/30(月) 10:20:54|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月26日(木) 湯河原幕岩

            湯河原幕岩
1月26日(木曜日)晴れのち曇り一時雪
湯河原幕岩に行ってきました。
午前中は晴れて日も差し暖かだったのですが午後からは雲が出て一時雪もちらつく寒さになりました。
思いのほか沢山の人が登りに来ていました。
写真は茅が崎ロックエリヤの桃源郷です。
5・7~5・10bの各ルートを登りました。
参加者はAさんです。
写真のアングルが悪いのですが、手前の赤いフリースを着ている人です。お昼の休憩中です。
体が温まるまでは動きが硬かったですが、徐々にそれもとれて最後のアボリジニ10aはとてもきれいにさっと登っていました。

テーマ:フリークライミング - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/01/30(月) 10:06:36|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪訓
1月22日(日)曇り
曇ってはいるが暖かい中、白が門登山口の広場で、ビバークと雪訓を実施しました。

  1. 2012/01/23(月) 10:02:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

八ヶ岳、研修 阿弥陀北稜

研修
1月16~19日
八ヶ岳でガイド研修があり参加しました。
自分自身のためになるので毎年参加しています。
今年は20人もの人たちが参加しました。

写真は、阿弥陀北稜です。
研修期間中は天気が良く暖かで阿弥陀北稜も快調に登れました。

研修
岩場を登っている同じ班の人です。

研修
ナイフエッジでを終えたところ。
いろいろな技術や考え方を聞けて参考になりました。

テーマ:クライミング - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/01/20(金) 07:58:04|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

谷川岳 雪訓&天神尾根

天神尾根
1月14,15日(土日)
谷川岳 雪訓と天神尾根を熊穴沢避難小屋まで登りました。

1月14日(土)吹雪
谷川岳の指導センター付近で雪訓をしました。
1月15日(日)晴れ
写真はスキー場を抜けて天神尾根に出たところです。
写真はTさんと私です。

天神尾根
お昼過ぎ熊穴沢避難小屋に着きました。良い天気でした。
ラッセルの跡が見えます。
昨日の吹雪もあって、ずっとラッセルでした。太ももまで来る深さでしたが、参加者でがんばりました。
途中から、偶然に出会ったKさんも一緒に行動しました。

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/01/20(金) 07:47:46|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月12日 快晴 小同心クラック

小同心クラック
1月12日 快晴 
この時期としては、風もほとんどなく快適な小同心クラックを登ることができました。
寒い日が続いているので雪も少ない。
取り付きのHさん。
9:30

小同心クラック
ビレーしている。

小同心クラック
1ピッチ目を快調に登ってくる。

小同心クラック
終了点です。
11:00

小同心クラック
小ピークです。

アイスキャンデェー
12:30に赤岳鉱泉に帰ってきました。
アイスキャンデェーが良く凍っています。
素晴らしいコンデションに恵まれた一日でした!
登攀おめでとう!

テーマ:クライミング - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/01/13(金) 08:22:31|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月7日~9日 鳳凰三山縦走

夜叉神峠
1月7日~9日 晴れ
テントにて夜叉神峠~御座石鉱泉まで縦走しました。
1月7日晴れ
夜叉神峠に11:30に着きました。
白根三山がとてもきれいに見えていました。

杖立峠
杖立峠です。
この辺りまでは雪はほとんどありませんでした。

南御室小屋
15:00~15:30にかけて南御室小屋にテントを張りました。
水も出ており寒かったですが、快適でした。

薬師岳小屋
1月8日 晴れ
8時前に薬師岳小屋に着いてアイゼンを付けているところ。

薬師岳
今日も快晴の薬師岳に着きました。

薬師岳2
パーテーを変えて同じ場所です。
稜線上になって来たので風が強くなってきています。
寒い!

オベリスク2
12:00に地蔵岳に着いたので、オベリスクを登りました。

オベリスク
登攀をしているところをアップしました。
リードしているのは、Mさんです。

オベリスク登攀
次に私達もオベリスクを登りました。
頂上の手前のクラックです。
風が非常に冷たい!

オベリスク頂上
頂上です。

Tさん、Eさん、Mさん
この時期でしたが、雪、氷が全く付いておらず登りやすかったです。
何度も言いますが風が非常に冷たい!!

鳳凰小屋
鳳凰小屋のテント場です。
Fさん、Tさん、Hさん。
楽しいお話をしました。

燕頭山
1月9日 雪のち晴れ
燕頭山で休憩しているところ。

この後、11:00頃御座石鉱泉に着いてお湯に入って、しかも昨日獲れたばかりの鹿の肉のお刺身を食べてさせてもらいました。
案外に美味しかったです。
天気に恵まれ良い山行ができました。



テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/01/10(火) 09:54:25|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

城が崎 いさりびロック&あかねの浜

あかねの浜
自主トレで正月はいさりびロックとあかねの浜に行ってきました。
写真はあかねの浜です。
一緒に登ってくれたのはTさんです。

いさりびロック
こちらは、いさりびロックです。
途中から山野井さんパーテーが4人きました。
妙子さんは、10dのクラックをすんなり登っていました。
さすがです。

テーマ:フリークライミング - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/01/05(木) 11:47:06|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

八ケ岳、1月3日~4日、阿弥陀岳・北稜&赤岳・南峰リッジ

阿弥陀・北稜
1月3日 晴れ 風が無い!
この時期の八ヶ岳にしては暖かい阿弥陀・北稜を登りました。
Aさんです。
最後のナイフエッジのところです。
この日は、行者小屋までテントを上げて、そのまま登りました。
行者小屋12:10~阿弥陀岳・北稜~小屋14:00
早い!
阿弥陀・北稜
終了地点です。

阿弥陀・北稜
頂上です。
雪の付き方も程良く快調な登攀でした。

南峰・リッジ
1月4日 風雪
昨日は天気が良かったのですが、今日は風雪になりました。
そんなに風が強くなかったので、主稜はやめましたが南峰リッジを登りました。
風がよけられる岩陰での写真です。

頂上の写真も撮ったのですが、上手く撮れませんでしたので残念ながらありません。
テント7:30~南峰リッジ~赤岳頂上~テント9:00
この天気の中良く登りました!
良い登攀でした。

テーマ:クライミング - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/01/05(木) 11:31:16|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月28~29日 赤岩尾根&八丁峠~両神山

赤岩尾根
12月28日 快晴 寒い
赤岩尾根から撮った浅間山です。
綺麗ですね!

赤岩尾根
P2に着いたところです。
一緒にFさんと撮りました。

赤岩尾根
八丁峠に着いて赤岩尾根が終わりました。
TさんとFさんです。

赤岩尾根
12月29日 晴れ 暖かい
八丁峠から両神山を登るため八丁峠付近に着いたところです。
SさんとFさんです。

両神山
写真が小さいのは技術腐不足です。
ちょうど岩尾根の上に立っているところです。

両神山
両神山の頂上です。

両神山
参加者全員で両神山の頂上で写真を撮りました。

両神山
鎖場の下りです。
結構悪いです。

赤岩尾根と両神山二日とも皆さん良く登りました!

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/01/02(月) 22:46:56|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0