FC2ブログ

(旧)浦山クライミングスクールブログ

浦山クライミングスクールブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://urayama-school.blog.jpに移行いたしました。
5秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

3月25日曇り・風が強い!阿弥陀岳・北西稜

北西稜
3月25日(火)曇り
阿弥陀岳・北西稜を登りました。
26日に予定していたのですが予報は悪天。
なので朝早く東京を出発して25日のこの日に登りました。
岩峰を巻くピッチを登ってくるHさんです。

北西稜
岩稜を登り終えて最後の雪壁を登ってきています。

北西稜
14:30分過ぎ阿弥陀の頂上に着きました。
悪天が近づいているため、風がかなり強いです。ただ気温は低くありません。

北西稜
念願の阿弥陀岳・北西稜を登って誇らしげですね!
よくがんばりました。
登攀おめでとうございます!!

横岳
下山中に見た横岳です。

北西稜
右端のスカイラインが北西稜です。
あそこをのぼったんですね。

スポンサーサイト

テーマ:クライミング - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/03/27(木) 23:13:12|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

八ヶ岳 石尊稜、赤岳主稜 3月21日~23日 快晴の登攀!

アイスキャンデー
3月22日(金)曇り 寒い
早く鉱泉に着いた人達とアイスキャンデーでアイスクライミングを楽しみました。
ただ、寒い!

石尊稜
3月22日(土)快晴 風がない
9:30過ぎに石尊稜の取り付きに着いた。
全員同じ仲間です。

石尊稜
先行パーテーが苦労して最初の壁を越えて行きました。

石尊稜
1ピッチ目から見た取り付きです。

石尊稜
今日の参加者のKさんとOさんです。
ここは厳しかったようです。
良く登ってきました。

石尊稜
中間部の雪稜です。

石尊稜
先行パーテーです。
天気が非常によく、無風です。
素晴らしい天気です。

石尊稜
十分に楽しんでいる二人です!

石尊稜
後続のSさんパーテーです。

石尊稜
13:15稜線に着きました。
暖かい!爽快です。
登攀おめでとう!

石尊稜
Sさんパーテーも上がってきた。

石尊稜
石尊稜から見た小同心クラックです。
たっくさんのパーテーが取り付いています。

石尊稜
横岳西壁の全景です。
すばらしい景色です。

赤岳主稜
3月23日(日)晴れ 風がある
赤岳主稜に来ました。
今日の参加者は、EさんとTさんです。
快晴なのですが風が冷たい!
主稜の2ピッチ目のビレー点です。

主稜
10:00前には頂上に着きました。
快調な登攀おめでとう!


  1. 2014/03/24(月) 10:50:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月15,16日(土日)八ヶ岳・赤岳主稜

アイスキャンデェー
3月15日(土)快晴
早く赤岳鉱泉に着いたので、
アイスキャンデーでアイスクライミング体験
初めてなのにこわがり過ぎず登っていました!

アイスキャンデェー
とっても暖かい一日なので体験しやすかったですね!

赤岳主稜
3月16日(日)快晴 風強し
赤岳主稜を登りました。
風が強いので、寒いです。
Iさんです。しっかりと登ってきました。

赤岳頂上

鉱泉がめちゃ混みなので主稜も混雑が予想されたので早めに出発しました。
頂上には9:00前に着きました。
風は依然として強いのですが、写真からはつたわってきませんね。
登攀おめでとう!

アイスキャンデー

鉱泉に戻って戻ってきたときのアイスキャンデーです。
沢山の人が楽しんでいました。





テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/03/17(月) 07:50:09|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年 3月 北海道・層雲峡・アイスクライミング!

銀河の滝
3月11日(火)晴れ
朝早い飛行機で来たので、11:00には銀河の滝を登ることができました。

銀河の滝
近くに寄っての全景です。

銀河の滝
1ピッチ目は、真中から登りました。
氷がペロンとしているので意外に登りずらい。

銀河の滝
中間部のピッチです。

銀河の滝
終了点に来たAさんです。
14:00終了。
見た目よりは大きな滝でした。

雲井の滝
3月12日(水)晴れ
今日は、雲井の滝を登りました。
1ピッチ目の氷です。
2メートルほど雪壁を登ってから中央部に入り、そのまままっすぐに抜けました。

雲井の滝
中間部はここも傾斜の緩い氷です。

雲井の滝
雲井の滝のF3が見えてきました。

雲井の滝
F3の真下から見た様子です。
ルート図では、大きな氷でグレードも難しくないのですが、このときは氷柱状になっていました。
ちと、厳しそうです。

雲井の滝
右側から登り始めました。

雲井の滝
氷柱部分です。
5級+はあるでしょう。

雲井の滝
終了点からビレー点を見ています。
氷が立っているので、下のほうのプロテクションは見えません。
13:30終了

錦糸の滝

3月13日(木)曇り時々晴れと雪
今日は錦糸の滝を登りに来ました。
右側の立っている側から登りました。
2ピッチの氷でした。
今日は、最終日なので上部のやさしい氷は登らず、この氷だけで終了しました。

錦糸の滝
参加者のAさんです。 

姫岩の滝
姫岩の滝です。
下部がつながっていません。
つながればビッグな登攀になることは間違いないでしょう。

姫岩の滝
上部のこの氷だけでも登っているのでしょうか?
シビアな登攀になるでしょう。

氷瀑祭り

層雲峡温泉で開催している氷瀑祭りです。
大きな会場で楽しめました。

旭山動物園

更に旭川と言えばどうしても旭山動物園ですね!
ベンギンのお散歩は午前中だけでした。
見られなかったのは少し残念!

今回は天気に恵まれ代表的な3本の滝を登ることができました。
登攀おめでとうございました!

テーマ:クライミング - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/03/14(金) 14:34:01|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月10日(月)南沢大滝リード練習 2014年

南沢大滝
3月10日(月)曇り 寒い
日帰り
Tさん参加で、南沢大滝でリード練習をしました。
頑張っています!

南沢大滝
もうすぐ終了点にぬけるところです。
15:00までしっかりと練習しました。

テーマ:クライミング - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/03/14(金) 13:49:35|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大谷不動、二の滝 右側の氷瀑 2014 2月2日

右側壁の氷瀑
2月2日(日)曇りと霧
大谷不動
日帰り
二の滝、右側壁の氷瀑を登りました。(Ⅴ+~Ⅵ級-)2ピッチ
暖かかったので氷があるか心配だったのですが、ここはありました。

右側壁の氷瀑
ビレー点から見た終了点です。

右側壁の氷瀑
今回登った、Tさんです。
難しい氷をよく登りました!
登攀おめでとうございます!!

テーマ:クライミング - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/03/02(日) 22:30:07|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月1日(日)曇り、霧 黒岩アイゼントレーニング

黒岩
3月1日(土)曇り
雨にぬれた壁をアイゼントレをしました。
参加者のBさんです。
やっぱりゲートから歩いたんですよ!

黒岩
最後にザックを背負ってアイゼンです。
風がなくて見た目よりは寒くありませんでした。

ゆうすげの湯
すっごい遠回りをして何が何でも榛名湖畔ゆうすげの湯に入りました。

ゆうすげの湯
温泉から見た榛名湖です。
凍っていました。
ガスもかかっていてとても素敵な雰囲気でした。
無理をしてきて良かったです。
Bさん参加ありがとうございました。

テーマ:クライミング - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/03/01(土) 22:14:04|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月28日(金)晴れ 黒岩フリークライミング

黒岩
2月28日(金)晴れ
暖かい一日でしたが、黒岩はまだ道路が閉鎖されていました。
ゲートから1時間歩いて岩場に着きました。
それでもしっかりと登りました。

黒岩
ゲートです。

黒岩
岳友会ルートです。

黒岩
岩場は乾いていてなおかつ暖かかったのですが、いかんせん雪があまりにも多い!
参加者の、DさんとKさんです。
よくぞここまで来ました。

黒岩
道路からの雪の状態です。
この雪にも関わらず、良く頑張りましたね!
お疲れ様でした。

テーマ:フリークライミング - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/03/01(土) 22:07:00|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0