FC2ブログ

(旧)浦山クライミングスクールブログ

浦山クライミングスクールブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://urayama-school.blog.jpに移行いたしました。
5秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

コブ尾根 5月25日 晴れ

コブ尾根
5月25日 晴れ
上高地からコブ尾根に来ました。
尾根の上で休憩しています。
参加者のIさんです。

コブ尾根
コブ岩に入ったところです。

コブ尾根
14:30待望のコブ尾根の頭に着きました。

コブ尾根
コブ尾根の頭でもう一度、奥穂をバックに写真を撮りました。
とてもよく頑張りました。
明日どうしても天気が悪いため今日中に登りました。

岳沢小屋

16:30岳沢小屋に戻ってきました。
お疲れ様でした!
スポンサーサイト
  1. 2014/05/27(火) 15:03:24|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岳沢~奥穂・南稜  雨のため岳沢まででした。

岳沢
5月20日 曇り
岳沢に来ました。
曇りです。
雪が大分減りましたねr。

岳沢
岳沢小屋です。

岳沢
翌日、21日
夜半から本降りの雨になりました。
山の上は雪です。
残念ですが、下山しました。

  1. 2014/05/22(木) 18:52:22|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月18日 クライミング&ロープワークの講習会

utunomiya518
5月18日(日)快晴
宇都宮に有る「サンカル」というインドアで講習会をしました。
沢山の受講生です。
  1. 2014/05/19(月) 13:31:46|
  2. クライミング技術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月10日~12日 北穂・東稜

涸沢
5月10日(土)晴れ
涸沢のきれいな夜空でした。

北穂 東稜
5月11日(日)快晴
北穂・東稜です。
きれいに見えています。

北穂 東稜
東稜に出ました。6:30
参加者のYさんです。

北穂 東稜
ゴジラの背です。

北穂 東稜
同じくゴジラの背です。

北穂 東稜
岩場が終わって、コルにでました。

北穂 東稜
9:30北穂小屋に着きました。
Yさん登攀おめでとうございました。!

北穂頂上
北穂岳頂上です。

涸沢
11:00
涸沢小屋に到着しました。

涸沢
涸沢ヒュッテとテントです。
テントは少ないです。

下山
本谷橋に向かって下山しています。
良く頑張りましたね。

テーマ:クライミング - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/12(月) 15:00:52|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月7日~9日 八甲田山 スノーシュートッレッキング

八甲田山
5月7日晴れ 風強し
今回は、車で行きました。
なんとかなりました。
14:30過ぎにロープウエイに乗って、「たもやちだけ」に行きました。
参加の、Uさんです。

八甲田山
5月8日 晴れ
予報は、直前で変わって「晴れ」
7:45に酸ケ湯温泉から「環状コース」に出発しました。

八甲田山

「仙人たい」非難小屋に向かっているところです。


八甲田山

小屋脇の分岐点に着いたところです。
一休み!

八甲田山

後ろは、小岳です。
大岳を巻いているところです。

八甲田山
大岳ヒュッテに着きました。
12:00前なので、一休みののち「井戸岳」に向かうことにしました。

八甲田山
井戸だけです。

八甲田山
赤倉岳です。

八甲田山
背景は「たもやちだけ」とロープウエイ駅です。
ロープウエイ駅を見ると、3月に来た時に、私だけカリカリの斜面をスキーで滑ることができず敗退したことが思いだしました。

八甲田山
もう一度、赤倉岳です。

八甲田山
14:30 酸ケ湯温泉に戻ってきました。
きれいな雪原を、自然をいっぱい感じながら歩いてきました。!
Uさんは十分に楽しめたようです。

まるやまさんだいいせき
5月9日 雨
酸ケ湯温泉は土砂降りでした。
山が終わった後なのでホットしました。
Uさんのリクエストで「丸山三内遺跡」に来ました。

まるやまさんだいいせき
なんかでかいです。

時空トンネル
こんなところに「時空トンネル」がありました。
は、このトンネルで本当の縄文時代にい行ってみたいです。!

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/09(金) 20:05:20|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月3日~6日 槍ヶ岳

槍ヶ岳
5月4日 晴れのち曇り
槍沢を登っている皆さんです。
午前中は快晴だったのですが、午後からは曇りになってしまいました。

槍ヶ岳
もうすぐ肩の小屋です。

槍ヶ岳
14:00ころ、槍の穂先に着きました。
登頂おめでとう。!

槍ヶ岳
槍の穂先は下りが核心部。
集中して下っているところです。
まだまだ、沢山の人が登ってきました。

槍ヶ岳
15:00過ぎ、肩の小屋に戻ってきました。
沢山の人が登っています。

槍ヶ岳
5月5日 曇りのち風雪~雨
朝、5:00まだ天気がなんとかもっていたので5:30頃穂先に登りました。

槍ヶ岳
頂上に立ったころ、風雪になってきました。
よくぞ皆さん登りました。
この日は、これで他のパーテーは登ることができなくなりました。

槍ヶ岳
予定では、飛騨側に降りる予定でしたが風雪が強く安全を期して槍沢に降りました。
槍沢ロッジに降りてきたところです。本降りの雨でした。
びしょぬれで寒いです。
お疲れ様でした!

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/06(火) 18:00:25|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月29日~5月1日 岳沢~奥明神沢~前穂 残念雨

岳沢
4月29日曇りのち雨
予報では雨、やっぱり岳沢も雨でした。
岳沢小屋です。

岳沢
4月30日 雨
一晩中雨が降っていました。
稜線は吹雪いているでしょう。

奥穂南稜方面を見ています。
雪崩が大滝を長い事落ちていました。

岳沢
今回参加のTさんです。
天気が悪い時は無理はできません。上高地に下ることにしました。

後ろはコブ尾根です。

アルプス山荘
ガイド協会の「アルプス山荘」に泊まりました。
夕食はおしゃれなお食事でした。

アルプス山荘
同じく夕食です。
次のチャンスを狙いましょう。

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/01(木) 18:54:00|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0