FC2ブログ

(旧)浦山クライミングスクールブログ

浦山クライミングスクールブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://urayama-school.blog.jpに移行いたしました。
5秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

6月24日~27日 下北半島。縫道石山


種崎海岸
6月24日(火)晴れ
早めに東京を出発できたので、八戸の近くに有る「種崎海岸」のゲレンデに行きました。
参加者のAさんです。

種崎海岸
同じです。

種崎海岸
周辺はこのような草原でとても気持ちの良い所でした!

縫道石山
6月25日晴れ
縫道石山の全景です。
右端のスカイラインが南東稜です。
正面の尾根が「西稜」です。

縫道石山
この写真だと、正面の尾根が南東稜です。
左端のスカイラインが西稜です。

縫道石山
西稜に登るべく、岩壁の基部のブッシュ帯に入るところです。
黄色テープがありました。

西稜
西稜をブッシュから見たところです。

西稜1
チョックストーンの詰まったチムニーです。

西稜
1ピッチ目のチムニーです。
ここを見つけるのに、ブッシュの中を約2時間さまよいました!

西稜
2ピッチ目です。

西稜
3ピッチ目、背景は南東稜です。
翌日、写真の岩峰の頂上まで登りました。

西稜
3ピッチ目のバンドです。

西稜
中間部の岩場から上部の岩場を見たところです。

西稜
中間部は易しい!

西稜
上部の岩場に向かっているところです。

西稜
最後の岩場を登っています。

西稜
14:30頂上に着きました。
登攀おめでとう!
素晴らしい天気でした。

西稜
陸奥湾を見ています。

西稜
更に、頂上まで来ました。

南東稜
6月26日
南東稜の取り付きです。
出だしから渋い!

南東稜
3ピッチ目、クラックを越えるのだがかぶり気味で冷や汗がでるピッチ。


南東稜
6月26日 晴れ
今日は、道迷いはなく、南東稜に取り付けましたが、ルートが厳しすぎて時間がかかる。
中間部のツルムに着いたところです。
実に悪い!

南東稜最後のピッチ

岩峰の頂上に至る、ルートです。
ここも登りづらい。

南東稜
やっとツルムの頂上に着きました。
ここから、懸垂して上部壁に取り付くのですがルートが判然とせず今回は無理をせず、ここまでとしました。

これからは、アブが大量に発生するので登攀は無理で、次は10月が良いと地元の人が言っていました。

大間
帰り道に寄った、大間のマグロのモニュメントです。

ハマナス
6月27日 霧
今日は帰るだけなので、尻屋崎まで来ました。
灯台の付近にあった、ハマナスです。

ゆり
ゆりも咲いていました。

ウルップソウ
ウツボグサも咲いていました。

尻屋崎
尻屋崎の灯台です。

寒立馬
寒立馬の親子です。

灯台
海岸です。

天気に恵まれ素晴らしい登攀ができましたね。
Aさん、参加ありがとうございました。
スポンサーサイト



  1. 2014/06/27(金) 22:38:58|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月20~22日 北海道・小樽赤岩と羊蹄山

赤岩
6月20日(金) 曇り 肌寒い
東京から朝早く来て、昼過ぎ小樽赤岩に来ました。
写真は、アップのために「トビラ岩を登っているところです。

赤岩
今回のメインルート西壁奥のマルチピッチを登っているところです。
2ピッチ目です。

赤岩
3ピッチで終了。
終了点です。
参加者の田村さん2人です。
見晴らしはとても良いです。

赤岩
この後、44の岩場に移動して10aのルートを登っているところです。


夜は、小樽の街でナイト運河クルーズとお魚の料理を楽しみました。


羊蹄山
小樽から朝早く移動して羊蹄山を登りに来ました。
真狩登山口から登りました。
頂上に近い山小屋です。
沢山の人が泊まります。(40人程度)水はありません。

しらねあおい
頂上に近い所に、「しらねあおい」がたくさん咲いていました。

えぞのつがざくら
エゾノツガサクラです。

羊蹄山
頂上のお鉢です。

羊蹄山
ニセコをバックに写真です。

羊蹄山
お鉢めぐりの登山道です。
1時間で一周できます。

羊蹄山

羊蹄山
しゃくなげです。

ミヤマキンポウゲ
たぶんミヤマキンポウゲです。

ツガサクラ
ツガザクラ?

羊蹄山
頂上に着きました。
12:00ころ

羊蹄山
犬もいました。

洞爺湖
下山途中に見た洞爺湖です。

羊蹄山
車で帰る途中で見た羊蹄山と牛さんです。

牛
牛さんと目があったので!

今回は天気に恵まれて、快適な登山を楽しむことができました。
お花もきれいでした!


  1. 2014/06/23(月) 08:48:53|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年6月16日~19日 岳沢の今です。

奥穂高 617
6月16日~19日まで研修で穂高岳に行って来ました。
写真は紀美子子平から見た奥穂高岳です。
重太郎新道を登って奥明神沢を下りました。

前穂高岳
前穂の頂上です。
岳沢小屋から2時間で登ってきました。
研修生のSさんです。

岳沢小屋
前穂頂上から見た「岳沢小屋」です。
この時期の登山は、まだ雪が中途半端に有り悪いです。
うかつに登っても下ってもいけません。くれぐれも慎重に!!

006kakesawakoya618.jpg
6月18日(水)曇り
岳沢で研修中の写真です。
小屋の現在の様子です。
ここまで、上高地から登って来て楽しむ人たちが沢山います。
小屋の人達も親切でゆっくりと山を楽しめます!
お勧めです。
  1. 2014/06/19(木) 20:08:49|
  2. クライミング技術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月14,15(土日)この時期は空いていて穴場ゲレンデです!

湯河原・幕岩
6月14,15(土日)は湯河原幕岩に行きました。
岩場は、空いていて十分に楽しめたよ!!
写真は、桃源郷です。
  1. 2014/06/19(木) 19:56:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月12日、加須市国際クライミングジム

加須市クライミングジム
6月12日(木)雨
ゲレンデが雨で中止です。
思い切って加須市のおっきなクライミングムを楽しみました。
大きいでしょう!


  1. 2014/06/19(木) 19:53:30|
  2. クライミング技術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月7日(土)谷川岳・西黒尾根・速攻登山

西黒尾根
6月7日(土)曇り
西黒尾根に行ってきました。
参加者は、Aさんです。
東京は大雨でしたが、谷川は曇りでした。
これだから、山は行って見ることが大切ですね。
登り、2時間10分

n西黒尾根
下り道の様子です。
1時間30分で下りました。
充実の登山でした!
  1. 2014/06/07(土) 19:34:58|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月31日~6月1日 山菜山行 

山菜山行<
5月31日 晴れ 暑い
平標山の麓に山菜を採りに行きました。
ウド、コシアブラ、山ブドウ等を採りました。

山菜山行
同じ山道です。

玉原高原
翌、6月1日 晴れ
玉原高原に行きました。

尼が禿山

尼が禿山から見た玉原ダムです。きれいですね!
遠くに、上州武尊です。
  1. 2014/06/02(月) 21:49:30|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0