FC2ブログ

(旧)浦山クライミングスクールブログ

浦山クライミングスクールブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログはhttp://urayama-school.blog.jpに移行いたしました。
5秒後に自動的に移動いたします。 移動しない場合は、上記URLをクリックしてください。

9月27,28日(土日)快晴 丸山東壁 緑ルート

丸東 1ピッチ目
9月27日(晴れ)
上部壁がまだ登れていないので、3度目のトライです。
1ピッチ目を登ってくるTさんです。
今回は、3度目なので下部岩壁は「つるべ」で登りました。

丸東1ピッチ目
1ピッチ目です。
時間は、9:30です。
少しだけ壁が濡れています。

丸東2ピッチ目
2ピッチ目と
5ピッチ目を登るTさんです。(写真は5ピッチ目です。)

丸東3ピッチ目
3,4ピッチは、一気にロープを伸ばしました。

丸東上部壁1ピッチ目
今回はスムーズに上部壁に取り付けました。

上部壁2ピッチ目
これから登る、上部壁2ピッチ目です。
大きな張り出しです。

大ハング
ハングから1ピッチ目でビレーしているところ。

大ハング
大ハングを越えてきたところです。
もう少しで垂壁に入ります。
がんば!

大ハング
大ハング
もうすぐビレー点です。

ビレー点
15:00過ぎ
ビレー点に着きました。
良く登ってきましたね!

ビレー点
私です。

懸垂下降
50mの懸垂下降です。
迫力です。

懸垂下降
取り付きに向かって懸垂下降しています。
この後16:00過ぎに到着して、テントには17:00に着きました。
諦めずに、3回もトライしたTさん、完登おめでとう!!
スポンサーサイト



  1. 2014/09/28(日) 17:42:30|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒部、下の廊下縦走 9月20日~23日

下の廊下
9月20日~23日で黒部、下の廊下に行って来ました。
天気に恵まれ、良い縦走ができました。
21日(晴れ)
黒四ロッジを5:00に出発してそろそろ道が厳しくなってきたところです。

下の廊下
雪渓がまだまだ残っています。

下の廊下
ちゃんと道が整備してあります。
ありがとうございます!

下の廊下
ハシゴで大高巻きをしているところもありました。

十字峡
十字峡にお昼ごろ到着。

仙人ダム
仙人ダム手前の送電線です。
よくぞこんなところに作ったものです。

阿曽原小屋
阿蘇原小屋とキャンプ場です。
16:00に着きました。
早速、温泉に入ってとても気持ちが良かったです。

奥鐘山西壁
22日(晴れ)
この日は、小屋の朝食をしかっり食べて7:00前に出発。
途中にある奥鐘山、西壁です。
登っている人はいませんでした。

志合谷
シアイ谷のトンネルです。
今回はあまり濡れていませんでした。

黒薙温泉
13:00にケヤキ平に着いて、今回泊まった黒薙温泉です。
露天風呂が素晴らしく良かったです!

トロッコ電車
温泉からのアプローチから見たトロッコ電車です。

今回の下の廊下は天気に恵まれて、快適な縦走ができました。
  1. 2014/09/24(水) 08:27:50|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月17日~19日 屏風岩、東稜

T4尾根取り付き
9月18日 晴れ
横尾のテントを5時前に出発してT4尾根取り付きに6:30に着きました。
ガスがかかっていてわかりづらいですが、参加者の二人がビレーしています。

2ピッチ目
7:30ころ
東稜の取り付きについて、これは2ピッチ目を登っています。

3ピッチ目
2ピッチ目の上部です。
登りづらいところです。

4ピッチ目
3ピッチ目を登ってきます。

雲稜のパーテー
雲稜を登っているパーティーです。
扇岩のピッチです。

5ピッチ目
最終ピッチから見た二人です。

最終ピッチ
最終ピッチを登っています。
天気が良いです!

終了点
終了点に着いたTさんです。
少し紅葉していますね。

終了点
終了点のBさんです。
11:30に着きました。

河原、岩小屋登山道
15:00登山道に戻ってきました。
お疲れ様でした!
そして登攀おめでとう!
  1. 2014/09/19(金) 16:37:24|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月14日~16日 北岳バットレス、四尾根登攀

北岳バットレス
9月15日敬老の日 晴れ時々曇り
登山道から見たバットレスです。

bガリー
bガリーで準備する二人です。

bガリー
bガリーの大滝です。
雪渓は消えていました。

4尾根取り付き
四尾根の取り付きです。8:30頃です。
参加者のMさんとMさんです。

4尾根
最初の4級を登る先行パーティーです。

4尾根
2ピッチ目です。

4尾根、白い岩
白い岩を登ってくる二人です。

二つ目の核心部
二つ目の核心部を登る先行パーテー、このパーテーとは最後まで一緒でした。
楽しいパーティーでした。

4尾根上部
懸垂下降地点に向かっています。

4尾根、城塞ハング
城塞ハングです。
分かりづらいですが、パーティーが順番待ちで連なっています。
約1時間ほど待ちました。

城塞ハング
城塞ハングを越える先行パーティー。

城塞ハング、ビレー
城塞ハングでビレーする二人です。

終了点
12:30ころ
終了点に着きました。
初めての大きな壁のクライミングをした参加者です。
クライミングを楽しみました。

この後、草滑り下部で涸れ沢に10mほど滑落したご夫婦(右肩の鎖骨骨折)を救助して、御池小屋まで連れて行きました。
クライミングで疲れているのに、本当にありがとうございました。
  1. 2014/09/16(火) 16:12:39|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月9日~9月12日 剣岳、チンネ左稜線 テント山行

三の窓
9月10日(水)晴れ
入下山は、ハシゴ谷乗越しを使いました。
テント、登攀具、食糧の重みが身にしみました。

6時に真砂のテントを出発して、三の窓雪渓に6:50分頃に来ました。

三の窓
9:40にやっとチンネの下の雪渓に着きました。
途中一部、雪渓が切れていて、悪い岩登りになりました。

チンネ2ピッチ目
10時に、チンネ「左岩稜」に取り付きました。
2ピッチ目です。

チンネ
2ピッチ目を登ってくる参加者のAさんです

チンネ
3ピッチ目

チンネ
核心部の手前のピッチです。

チンネ
核心部に入りました。

チンネ
核心部の次のピッチです。
先行パーチーが見えます。

チンネ
そこを、軽快に登ってきたAさんです。

チンネ
ピナクルを越えています。

チンネ
先行パーティーです。

チンネ
ピナクルを越えて、終了点に向かいます。

池の谷がリー
13:30に終了してすぐに池の谷がリーに向かって下降しています。
ガラガラでいやなところです。

チンネ

この後三の窓雪渓を降りて17:00に真砂のキャンプ場に戻りました。
  1. 2014/09/13(土) 19:40:57|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小川山 スラブ状岩壁とガマスラブ&その周辺 9月6~7日

小川山 スラブ状岩壁
9月6,7(土日)小川山
6日(土)晴れ
スラブ状岩壁の各ルートを登っています。
この日は楽しめました。

小川山 ガマスラブ
7日(日)雨のち晴れ
夜半からずっと雨で朝食が終わってもまだ雨でした。
御覧の通りしっかりと濡れています。
出発を遅くして、9:00頃からガマスラブに向かい懸垂下降や、フィックスロープの通過等普段なかなか出来ないことを、濡れた壁の登りとともに練習しました。
  1. 2014/09/08(月) 13:07:26|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一の倉沢、南稜 9月4日

一の倉沢
9月4日霧雨
参加者の「たいち」さんです。
昨夜からの雨が残り残念ながら壁を登ることはできませんでした。
次回のチャンスを狙いましょう。
  1. 2014/09/04(木) 13:23:41|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月30日~9月1日 奥穂~ジャンダルム~西穂

穂高岳山荘
8月31日 雨のち曇り一時あられ
夜中はずっと雨でした。
出発も遅くなって5:30頃です。
皆さん雨具を着ています。

奥穂高
6:00過ぎに奥穂高の頂上に着きました。
大分雲が薄くなって来たのでジャンダルムにむけて出発しました。

ジャンダルム
9:00頃にジャンダルムの下の広場「コブ尾根の頭」に着きました。

ジャンダルム
集まったみなさんです。

ジャンダルム
トラバースしてくる皆さん。

ジャンダルム
10:00過ぎ、天狗のコルに着いて休憩ののち出発。
鎖場を見ています。

ジャンダルム
ハイライトのスラブ壁を下っています。
皆さん楽しんでいます!

この後、電池切れで写真はありませんが。
西穂に13:20到着
西穂山荘には17:00前に到着して、ラストのパーテーが17:50に着きました。
天気があまり良くない中、よくぞ皆さん頑張りましたね!
  1. 2014/09/02(火) 11:21:01|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0